スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「首」ケアも忘れない


私の場合、今のところはまだ特に大丈夫。

ただ、雑誌やらなんやらで見ると、もうすこし
年を取ると絶対に気になるといわれる場所。

そこで、今からかなり気にしているのが
そうです「首」です「首の美白」ケアです。

あの「ほうれいせん」とともに、
年齢が一番バレる、そして、ごまかせないと
言われているのがが「首」まわり。


基本、わたしは「首」も「顔」と同じだと考えて美白対策をしてます。
お手入れは、顔の延長としてお手入れしているのです。

クリームは特に「たーっぷり」ぬって、
シワを防止するようにしています。


ちなみに、化粧水なんかは、多めにとって「顔」
から「首」どころか、そのまま「肘」まで塗っちゃいます。

顔の美白だけでなく、「首」「肘」と、
いっしょにできちゃうところは、意識してケアしてます。
時間も節約できるし。

ちなみにピーリングも、肘までやってます。


肩から肘にかけては、とても「黒ずみ」
になりやすい場所ですよね。

露出の多い夏は、電車に乗ってるとよく見かけます。
顔は美白だけど、腕の肌がヒドイ子。

つり革持たなければいいのに!と思うけど、
こういう子は、そもそ気にしてないんですね。腕の黒ずみ。

そういう人はそれでいいですが、
女子は基本、露出する場所はすべて気にしないといけません。


こう考えると、
女性はYシャツ男性とちがって、あちこち露出する分
お手入れが大変ですね。

しっかりやりたいものです。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。